2016年01月

既にレッツゴー4WD等の雑誌には掲載されておりますし、

当社デモカーのFJクルーザやランクルGRJ76にも装着済みですが、
イメージ 1
イメージ 2
新しく扱い始めた純正シートベルトのベルト部のみの交換という商品です。

残念ながらこれに変えたからといって、

車が速くなるわけでも、燃費がよくなるわけでもありませんが・・・

まあドレスアップとはそう言うものですよね!!

写真のレッドやブルー以外にもグリーン、イエロー、オレンジ、ホワイトが交換可能。

ただ純正シートベルトそのものを加工しますので、その間シートベルトが無い状況になります。

そのため持ち込んでいただいても、数日お預かりになります。

使用素材は保安基準適合品で、縫い合わせ等も純正同様の仕上げですので、ご安心ください。

ヘッドライト用には先にLEDバルブを販売開始しておりますが、

今回は、ジムニー等に標準装備されるフォグランプの入れ替え用の

LEDバルブを用意しました。
イメージ 1
ヘッドライト用同様にレンズ部分の周りにカラーフィルムを貼る事で

イエローバルブ化やブルーバルブ化出来る仕組みです。
イメージ 2
ジムニー純正(6型以降用)フォグランプに装着したら後方に約35ミリ出っ張ります。

純正バンパー以外のバンパーで装着をお考えの方は参考にしてください。

残念なら当社製バンパーでは、後方スペース確保出来ません・・・
イメージ 3

いよいよNANKANGの独擅場だったハスラー用のオフロードタイヤ市場に

新たなブランドが参入??

TOYO OPEN COUNTRY 165/60R-15でタイヤサイズは

ナンカン同様で純正サイズなのが残念ですが・・・

イメージ 1

写真は60年代から活躍を続ける、数少ない現役ジャズマン「ハービー・ハンコック」の

デビューアルバム「TAKIN' OFF」(1962年発売)の1966年以降のリバティー盤です。(私物)

デビューアルバムに有名な「Waltermelon Man」が収録されています。

これで早速有名になり、その後はマイルス・デイヴィスにより更に磨かれ・・・

私が若い頃「ROCK IT」というDJスクラッチの入った、クラブ・ミュージックが流行りました。(1983)

これがハービー・ハンコックと聞いて、当時は同姓同名の別人だろうと思いました(笑)

60年代初頭の純粋なアコースティックジャズをやっていたハービー・ハンコックと、

同一人物とは思えませんでした。

70年代後半のV.S.O.Pも聴いてましたしね・・・

イメージ 1


↑このページのトップヘ