2015年11月

デモカーのジムニーJB23のヘッドライトバルブを、HIDからLEDに変更しました。

従来のHIDは、文句なく明るく、使用する分には不満はなかったんですが、

光の収束というか、レンズカットに対する光源の位置が微妙で、

光が散っていて、対向車からパッシングされたり、先行車が迷惑そうな素振りを見せることがあり、

その部分が不満であったところへ、最近のヘッドライトに対する車検基準の変更があり、

ちょっと考えさせられたりしておりましたが、

LEDにすると、光源位置は純正ハロゲン並になり、ロービームでの光軸調整がしっかり出来るという

触れ込みがあり、それの検証を兼ねて変更してみました。

今までからPIAA製は売ってきたんですが、最近バカ売れ状態か?殆ど品切れでして、

他メーカー製で良さそうなものを見つけました。

これを採用した最大の理由は、24Vに対応しています!!

それで、結果は見事にロービームでの光軸が出ました!!(多分ロービームで車検OK)

ただこれはHIDでも共通なんですが、ロービームに合わせるとハイビームが低いです。

ハイビームに合わせるとロービームが高いので間違いなく迷惑ですね。

実際の使用感は、HIDより良いと思います。

明るさだけで言えばHIDが勝ちますが、HIDの少々キツく感じる明るさが

しっとりするとでも言えば良いでしょうか??もちろん純正とは比べ物になりません。

ただ純正(ハロゲン仕様)のハイ/ローのきっちりした光軸の出方は

素晴らしいということもよくわかります。

2個セットで販売開始します。見てのとおり取り付けは誰でも出来そう。

イメージ 1

ファインコンピューターに変更後、初回の燃費が10.7kmだったことを報告しましたが、

その後2回給油しましたので、その状況と実績を報告します。

前回の給油から毎日の通勤に使用し、

先日の林道走行会の集合場所までの高速走行での実績です。

走行距離236.7kmで22.2リットルの給油、リッターあたり10.66kmでほぼ前回同様です。

それから林道走行が始まり、当然の激しいアップダウン路走行、

意識的にダート走行では4H走行して、オフロードエリアでの4L走行、

解散後の帰路は、往路よりもペースを上げて「ここには書けないスピードで走行」

その後2日の通勤走行でしたが、走行距離249.3kmで25.4リットル給油しました。

リッターあたり9.8kmですね!!

昔、新車で買ったJA11Cの1型は、ちょこっとコンピューターも替え、ハイオク仕様にしてましたが、

ミシュランのXCL(これも10プライのタイヤでした)を履かせて、高速走ってオフロード走れば

リッターあたり5km位しか走れませんでしたよ!!

もちろんパワーもそれほど出てなかったですし・・・

凄い時代になりましたわ!!
イメージ 1

イメージ 1
写真の一番メインになる黒い携帯電話のような物体は、携帯電話よりは少々大きく、

75X135X15mmくらいありますし、重さも電話よりも重いですが、

白いコードを見てもらうと、
イメージ 2
携帯電話をはじめ様々なデジタル機器に接続できるアダプター形状になっています。

実はこの物体はリチウムイオンバッテリーで、携帯電話等を充電出来る他に、

ワニグチの形状でお分かりのように、車のバッテリーのバイパスに使えます!!

本日当社のデモカーのランドクルーザーGRJ76からバッテリー端子を外し、

この物体と接続して、エンジン始動!!なんの不自然さもなく、普通に始動!!

ガソリンエンジンなら4リッタークラス、ディーゼルでも2.5リッタークラスまで!!

しかも連続20台位はOKらしいですよ!!

えらい時代になりましたね!!

家庭用100V電源や車のシガーライターから充電出来ます。

これからは、バッテリーのバイパス依頼があったら、ポケットにこれをほり込んで、

自転車で出張に行けますよ!!

イメージ 3

毎年恒例の「神戸マラソン開催日」の林道走行会は無事に??終了しました。

あいにくの天気でしたが、沢山ご参加くださり有難うございました。

写真はオフロードを果敢に攻める参加車両です!!(笑)

イメージ 1

イメージ 2

先日から、ORSタニグチさんから新発売の「FINE computer」をデモカーにてテスト中です!!

イメージ 1
JB23の7型以降車に対応する、基本はコンピューターのカプラーオンキットです。

写真のコンピューター以外には、熱価を1段上げるHKS製プラグだけ!!「AT仕様はATF添加剤付き」

それで実測60馬力から80馬力へ20馬力もアップ!!但し燃料は無鉛ハイオク指定になります。

20馬力アップ!!の公称は確実にいっていると感じます。

それで本日ガソリンを満タンにしたので、燃費を調べてみました。

ただ最近タイヤをBFGoodrichのM/T 225-75R-16から同サイズのNEW A/TKO2になってます。

タイヤの重さは計ってないのですが、A/Tは10PRなので軽くはないですね。

実質エアー圧も1.2kgしか入れていないので、転がり抵抗も増えているかも知れませんが、

それらを無視したとして、過去の燃費はほぼ10km/1リットルです。

本日、ハイオクを満タンしましたら32.2リットル入りましたが、走行距離は345.6kmでしたので、

1リットルあたり10.7km走った事になります。  計測誤差??かも知れませんが、

このパワーアップを考えれば、全くノープロブレム!!少なくとも悪化はしてないですしね!!

ただ私はほぼ通勤に使った数字ですので、アクセル全開の機会は少ないです。

それでもパワーがあると、嬉しがって余分目に踏んでしまう(笑)のは、人の性でしょう!!

それらを考えても非常に優秀ですよね!!

後は耐久性ですが、さすがにこれは直ぐには分かりません。

↑このページのトップヘ