2015年10月

販売中の「ランクル79用」リア煽りドア用TOYOTAシールに

書体違いのリクエストを頂き試作してみました・・・いかがでしょう??

イメージ 1

いよいよ東京モーターショウから国内各所でのモーターショウの始まりですが、

こんな車が出展されます・・・我々のようなショップが出すんじゃないですよ!!

トヨタ車体さんが出します!!つまりは自動車メーカーさんが出展する車です!!

イメージ 1

昨日は「ランドクルーザーカスタムブック」の取材で、ほぼ1日費やしました。

何時もの一人撮影会ではなく、リポーターさんが試乗をして、記事を書いていただけるので

走っているデモカーを外から撮影出来ます!!

しかし!!ここ最近は商品写真や、デモカーの置き撮りだけで、走っている物を撮ってない・・・

殆どがブレブレ写真でした・・・・一番マシなカットがこれです。

イメージ 1
周りを少しトリミングしております。
EOS40D+EF70~200mm ISO100 f29 1/15sec.

イメージ 1
残念ながら喜ばしいモデルチェンジではありません。

元々初代エスクードは、本物のクロカン四駆をSUV的にアレンジした車でしたが、

その後のモデルチェンジ毎に段々SUV化が進み、先代はモノコックボディーに四輪独立懸架という車!!

しかし、エンジンは縦置きでローレンジ付きのトランスファーを備えていて、

エンジン横置きのFFベースでローレンジ無しのライバル他車に差を付けていました・・・

しかし、今回のフルモデルチェンジで、ライバル他車同様、

FFベースのトランスファー無し、似非クロカンになってしまいました。

まあ殆どのお客さんは、そんな事は知らず、見た目がSUVなら皆同じなんでしょうね・・・

でもそこはスズキさん、捨てないで欲しかったですわ!!

P/S

初代から2代目にモデルチェンジした際の、内見会で「兵庫スズキ」のエライさんに、

「今度のエスクードはどうですか??」と聞かれ、「終わりましたね!!」と答えた事を思い出しました。

3代目にあたる先代が良かっただけに残念です。

毎年恒例になっております、神戸マラソンの日は「林道走行会」です!!

当社の北側を通る「高松線」が通行止めになるため、会社に近づけないことによる

臨時休業日に行います。

イメージ 1
イメージ 2
写真は昨年の様子です。

よく「私も参加出来ますか?」と聞かれるので、ちょっとご説明させていただきます。

基本的に走る場所は「天然の林道」ですから、誰が走っても良い場所です。

当然皆さん走る事が許されています。

逆に、私や当社が呼びかけた走行会であっても、皆さんの自己責任で走って頂きます。

じゃあどんな車で参加しても良いのか??基本はそうですが、

他の参加者の方の迷惑になるような車は、お断りします。

爆音、爆煙・・・又著しく走破性が低い車も、平均移動距離が短く、困ります。

二駆の乗用車、フルタイム四駆だけれどもセンターデフがロック出来ない・・・

簡単にスタックしそうな(乗用車的な)四駆なのに、牽引するためのフックが無い・・・

等は、ちとマズイかな??

何れにしても何時も参加されている方以外で、参加ご希望の方は私に連絡をください。

↑このページのトップヘ