2013年05月

BFGoodrichのHP内の、カリスマ店長のコラムに私の原稿が掲載されました。
 
 
よろしければ御覧ください。
 
イメージ 1

クライスラー・ジープのコマンダー用パーツ色々・・・
 
届いております!!
 
イメージ 1
 
写真はアメリカに残っていた最後の在庫と思われる「ビルシュタインショック」です。

当社から徒歩2分??位の所にある
 
良く利用している「お好み焼き屋」さんが、
 
以前「KANSAI WAKER」の粉モン屋ベスト10にも入ったお店ですが、
 
2012年の食べログ「兵庫県ベストランチ」部門の第三位になったようです。
 
イメージ 1
 
余り有名になって混むのは困るんですが、おばちゃん一人で頑張っているからね!!
 

今年も「FJサミット」の時期がやって来ました!!
 
勿論出店しますよ!!「ちょっと遠いけど・・・・・・」
 
頑張って行きます!!
 
今年はお仲間の「ダストストーム」さんを引き連れて行きます。
 
又、出店社配置図の印刷には間に合わなかったと聞いていますが、
 
当社もお世話になっているランプの「PIAA」さんを引っ張りだしました!!
 
今年の当社ブースは、PIAAさんとダストストームさんに挟まれる予定??です。
 
イメージ 1

数日前の夜中に、何だか目が覚めて眠れず、
 
開き直ってテレビをつけました。
 
見たのはNHKでしたが、アーカイブで現役時代のSLの映像でした。
 
最初は私が生まれるよりも古い時代の映像でしたが、
 
その後は私時代の正に「ストライク」映像、しかも比較的西日本の物でした!!
 
これは見ておかないと・・・と見ていると、
 
昭和45年「山陰線」としてC11が映りましたが、
 
見た瞬間「これは倉吉線や!!」と分かりました。
 
しかも私が昭和48年に訪れた場所で、機関車も同じC11 261号機でした!!
 
全身に鳥肌が立ちました!!
 
結構私が訪れた場所が映りましたが、機関車まで同じとなればなおさらです。
 
その後は、未だD51が現役だった頃の山口線や、山陰本線の有名ポイント等が映し出され、
 
またまた「今度は倉吉線として」昭和47年撮影の同じ鉄橋の映像が登場!!
 
今度は米子機関区の別機のC11 41号機(その後倉吉線のSLさよなら列車を牽引することになる)
 
で映しだされた映像は、正にそこに子供の頃の私が立っていた・・・と言う場所でした。
 
もう鳥肌どころではありませんでした。その後はますます寝れなかった事は言うまでもありません。
 
イメージ 1
昭和48年8月 倉吉線 倉吉~上灘 C11 261 米子機関区所属
イメージ 2
 
当時の倉吉線の時刻表です。
 
列車番号の後ろにDが付いているのはディーゼルカー(気動車)。
 
番号だけの列車が全て蒸気機関車の列車です。
 
折り返し駅にターンテーブルがないローカル線では帰りの列車は機関車が逆向きになります。

↑このページのトップヘ