2013年04月

昔の当社の状況をご存知の方や、
 
今でもNOX,PM規制に関係なくディーゼル四駆を乗り回せる環境の方には
 
想像も付かないかも知れませんが、
 
当社でランクル70系のサスペンション変更作業をするのは年に1回あるかどうか??
 
イメージ 1
 
そんな70シリーズでも最も沢山触った車が77でしょうね・・・
 
この車が現役だった頃は、リーフスプリングの製造が間に合わず、
 
納品の日は朝からキット構成部品をセットして、リーフ納品と同時に大量発送したものです。
 
それが最近の状況では、制作上の最低ロッド(1ロッド10台分)を完売するのに2年程掛かります。
 
「何時止めてもかまへんわ!!」そう思いつつ
 
「まあええか!!」と次の注文を続けています。

当社では、ホームページ内のネットショップ、楽天市場、ヤフーオークション、
 
そしてお電話での直接注文等での通信販売を行なっておりますが、
 
ここ最近、あらゆる仕入先からの運賃値上げ通知、
 
当然当社が使っている各運送会社からの値上げ通知がありまして、
 
当社としては運賃で儲けるつもりはありませんが、
 
逆に運賃で赤字を出す訳にも行かず、
 
やむなく送料の値上げや、従来送料無料でお出ししてきた商品の送料有料化を行います。
 
既に始めていますが、全ての設定を一瞬で変更出来ませんので、順次進めていきます。
 
景気が良くなる反面、燃料の高騰化や運送会社の値上げ・・・
 
佐川急便が急に大型荷物の扱いを止めたり、
 
楽天市場が送料に対しても店舗から手数料をとったりと、
 
商品を運ぶ事に対する環境が急変しつつあります。

さすがに20年以上の車齢で、それなりに走り込まれた車ですと、
 
マニュアルシフトの支点部分のブッシュが割れたり、酷い物は無くなって??しまったり・・・
 
今何速に入っている??と言うフィーリングの車も多いですね。
 
純正の補給パーツが下側だけしか設定されず、上側が砕けた場合は
 
シフトレバーをアッセンブリで購入するしかなく、
 
本来下側用ブッシュにスペーサーを加えた物が販売されたりしておりましたが、
 
純正品を型取りして、販売している物を発見しました。
 
イメージ 1

イメージ 1
写真は山菜の王様??タラの芽です!!
 
今年もやって来ました「タラの芽」の季節!!
 
行きますよ!!林道を走って、山菜採り!!
 
その後の天ぷら!!最高ですね!!
 
参加申込みはお早めに!!私か前武コンビまで・・・

↑このページのトップヘ