2012年12月

予てからの噂通り、デリカD:5にディーゼル仕様が発売される模様です。
イメージ 1
エンジン
  • 欧州仕様の『アウトランダー』で実績のある4N14型 2.2L DOHC 16バルブ 4気筒 コモンレール式DI-Dクリーンディーゼルエンジンを、ミニバンとして燃費性能・排出ガス性能・動力性能の最適化を図って搭載しました。
  • 高精度なコモンレール式燃料噴射システムや最先端の排出ガス浄化システムなどを採用し、大気汚染の原因となるNOX(窒素酸化物)やPM(粒子状物質)を大幅に低減して、平成21年排出ガス規制(ポスト新長期規制)に適合。また、JC08モード燃費(国土交通省審査値)で13.6km/Lを実現し、平成27年度燃費基準+20%を達成。エコカー減税(免税)及び平成24年度クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金(上限額14万円)*の対象車となっています。
*・・・一般社団法人 次世代自動車振興センターに申請して交付決定されることにより、平成24年度は上記を上限として補助金交付が受けられます。
  • 最高出力109kW(148PS)/3,500rpm、最大トルク360N・m(36.7kg・m)/1,500~2,750rpmを発揮。タービン容量を可変制御するVGターボチャージャーを採用したことにより、低回転域では力強いトルクを発生し、高回転域まで滑らかに加速する、多人数乗車や長距離移動での使用頻度が高いミニバンにとって最適かつ快適な動力性能を実現しています。
  • コモンレール式燃料噴射システムにより燃焼を高精度に制御し、ミニバンとして燃費性能・排出ガス性能・動力性能を高次元でバランスさせた結果、ディーゼルエンジンでトップレベルの低圧縮比14.9を実現。これにより、アルミシリンダーブロックなどの軽量素材の採用が可能となり、エンジン自体を軽量化することで低燃費化にも寄与しています。
各社から新しいディーゼル仕様車が発売されるのは良いことです!!
 
これでランクル70の発売30周年記念車・・・への期待が高まりますね!!(2014年発売の噂)
 
V8ディーゼルターボでないかな??

この写真は私が撮ったものですが、実は未だ未発売でセンターキャップが出来上がってないようです。
 
イメージ 1
 
サイズは8J-17でインセットは+25/+15/±0の三種類です・・・・のはず・・・???
 
価格等は未だ分かりません・・・現物のみ1本到着済み!!

ぶんか社から発売の「LAND CRUISER SPECIAL BOOK」に掲載されたので
 
御存知の方もいらっしゃると思いますが、クリムソンから予てから噂の??ホイールがデビューです。
 
イメージ 1
って、「前からあるやん!!」とお思いでしょうが・・・
 
サイズとオフセット(最近はインセットという)が新設定です。
 
P.C.D. 139.7の6穴に6.5Jマイナス5が!!(40や70のナローボディ-)
 
P.C.D. 150の5穴に6.5Jのプラス25が!!(フロントコイル70のナローボディー)
 
更にP.C.D 114.3/127のマルチ10穴にプラス32とプラス15が!!(クライスラーJEEP他)
 
が新発売ですよ!!(私は大分前から予告してましたが、ジープ用は知らなかった・・・)

イメージ 1
 
 
当社デモカーのジムニーJB23です!!
 
オフィスミッションさんに作ってもらったプロモーション映像です。
 
 

20年も前の車でありながら今でも大人気の「ジムニーJA11」ですが、
 
流石に最近は綺麗な個体が激減しております・・・・
 
私も時々仕入れますが、板金塗装で綺麗になった車よりは、
 
多少の傷・凹みがあっても元のボディーのまま劣化した塗装の車を求めます・・・・
 
それは激しく錆びたボディーは表面をどれだけ取り繕っても、数年でボロが出るからです。
 
そんなボディーで、かなり綺麗と思われる車でも、ほぼ色が無いのがJIMNYのエンブレムです。
 
目にするのは真っ黒の物ばかりだから、若い人なら最初から黒いと思ってらっしゃるかも知れません。
 
でも新品時は、黒いエンブレムで「JIMNY」の表面に白いペイントがされているんですよ!!
 
エンブレム自体は痛んでない事が多いので、取り外すのもな~~??型が残るし・・・・
 
と言う事で・・・・こんな物を作ってしまいました!!
 
イメージ 1
 
エンブレム部分にはるステッカーです。最上段は黒に見えますが「カーボン柄」
 
2段目は見る角度によって色が違って見える「レインボー」
 
それからポップなレッド・イエロー・ブルーです。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
上の装着写真は2枚ともレインボー仕様です。

↑このページのトップヘ