2012年01月

イメージ 1
 
昨日撮影分の「何時もの貨物列車」です。
 
15分遅れで通過しました。
 
ところで現在発売中の「LAND CRUISER MAGAZINE」 2012 3月号のBe Crazyのコーナーに
 
当社のお客様(HZJ76)が掲載されています。そうです「撮り鉄」が趣味との方です(笑)

イメージ 1
 
色んな車に装着出来る「ショートアンテナ」です。
 
カーボン柄で格好良いし、アダプターも3種類付属してJKラングラー等には使えそう・・・
 
当然FJクルーザーにも装着出来る!!と思ったんですが、合いませんでした!!
 
発売元に連絡すると「作ります!!」との力強い返事!!やるな、チャイニーズ!!
 
イメージ 2
 
FJ用は未だ出来てないんですが、仮に装着してみました。
 
縮めた時が約8センチ、伸ばすと約21センチです。

イメージ 1
 
先日久しぶりにオーストラリアからタフドッグ関連の商品が入荷しましたが・・・
 
見た事のない重たいリーフスプリングが入っていました。
 
オーダーした覚えのない私は、社長(兄貴)が誰かに頼まれて輸入したのか??と思っていました。
 
他の荷物には
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
のようなパーツも入っていました。
 
そう言えば78のトループキャリア(HDJ78)のサスキットの問い合わせを貰った事があったな・・・
 
でもあれは、問い合わせだけでオーダーじゃなかったし・・・
 
「ええっ、やばいんちゃうん!!」
 
で、確認すると案の定、問い合わせただけのパーツが送られて来てしまいました。
 
もう、ほんまにええかげんな奴らや!!
 
ご興味のある方は、「私に電話して下さい。どうぞよろしく!!」
 
オーストラリア仕様 ランドクルーザーHDJ78用リフトアップキット(2インチアップ)
写真以外にもUボルトが到着しています。
その他にはラテラルロッドやキャスター補正が必要です。

イメージ 1
 
20日から23日までの4日間、インテックス大阪で開かれた「大阪モーターショー」は無事終了しました。
 
お越し頂いた皆様、有り難う御座いました。
 
予想通り、土日にお越し頂いた皆様にはろくに話も出来ない事もあったと思いますが、
 
金曜、月曜は比較的まったりと・・・と言ってもアウトドアフェスティバルよりもお客様多いですが・・
 
何と4日間で30万人・・・・確かに多かったですね!!お疲れ様でした。
 
写真は、4日目のオープン前に撮影したものです。

本日1月17日は、阪神淡路大震災の日です。既にあれから17年経っています。
 
写真のC57 1号機は、当時神戸市内のJR鷹取工場(現在は廃止)で車検整備中で、
 
車輪等が外され、リジットラックに乗った状態で被災、ラックから転落し、
 
心臓部であるシリンダー他を破損しました。復活が危ぶまれましたが、
 
姫路に静態保存されているC57 5号機から複数の部品を移植され復活しました。
 
復活以降始めての出会いがこの写真です。平成8年1月28日 北陸線 SL北びわこ号
 
イメージ 1
 
実は、C57 1号機は遙か以前の昭和36年2月9日にも大事故を起こした事がありました。
 
今春で廃止される特急「日本海」が、未だ急行「日本海」だった当時、
 
当列車の牽引機であったC57 1号機は、土砂崩れ現場に乗り上げ脱線転覆事故を起こし、
 
機関車と共に脱線した客車も現場に2ヶ月程放置され、
 
そのまま解体処理・・・と言う憂き目にあいました。
 
しかし、機関車がC57型式のトップナンバー機だった事で、修復されたという経緯です。
 
二度にわたる危機を乗り越え、今なお現役のC57 1号機・・・
 
復活の象徴であると思いますので、本日の話題にさせて頂きました。

↑このページのトップヘ