2011年09月

イメージ 1
アメリカから空輸したLEDタイプのランプですが、汎用品・・・・
 
と言うか、全く何用とかは考えてない商品で、赤いテールランプが4インチ、オレンジと白が2インチ。
 
勿論白がバック、オレンジはウインカー、赤はテールランプです。
 
以前何処かの「中国製」の汚い商品を取った事がありましたが、
 
余りにもチャチで話になりませんでした。
 
これは、パッケージにデカデカとMADE IN USAと貼ってありましたが・・・本当でしょうか??
 
確かにオレンジとレッドのレンズにはアメリカの保安基準適合であることを示す
 
SAEと言う刻印がありますが・・・

1年を通して、一番過ごし易く快適な季節になってきましたね。
 
元々、写真を撮る立場から秋が好きです。一番美しい色合いの季節ですしね。
 
イメージ 1
 
写真は、一昨日ジムニー天国の取材で朝一番「レイズ山」へ向かう途中・・・
 
道路脇で、朝日の逆光に輝く植物??名前が分かりませんが「猫じゃらし」のような感じ・・・
 
一旦通り過ぎた後、余りにも綺麗で気になったのでUターンして引き返し、撮影しました。
 
 

昨日の林道走行会は無事に???終了しました。
 
これが林道か??と言うツッコミが入りそうですが・・・林道ですよね!!
 
オンボード映像は、最近話題のドライブレコーダーにより録画しました。[運転は私]
 
勿論私の普段の足、ジムニーJB23 H10年式 AT仕様車(走行16万キロオーバー)です。
 
グレースサスペンションン3インチアップキット+トラクションリンクF&R
 
ORSタニグチ「ファイナルLSD Rear」 ジオランダーAT-S 225/75R-16
 
参加下さった皆さんお疲れ様でした。
 
しかし、ジオランダーAT-Sは良いタイヤですね!!勿論エアーダウンさせてますが、
 
ご覧のようなシチュエーションをスイスイ走りますね!!
 
 
次回は未だ未定ですが、年内の雪のシーズンまでにもう一回行きたいと思っています。
 
イメージ 1
 
動画の中で時々「グ~~ッ!!」と言う音がするのは、ブレーキが濡れたために発する音で、
 
故障では御座いません(笑)
 
ちなみにAT仕様車のブレーキは、常に左足で操作します。走破性アップのポイントです。

昨日は久しぶりに「朝霧」に出撃!!
 
朝の72レの撮影時は順光で、綺麗に晴れた写真になりました。
 
イメージ 1
 
一旦撤収後、用事を片付けて昼の73レに再出撃です。
 
この列車は半逆光となるため、晴れるとやっかいです。
 
昼頃の太陽は、小さな雲が隠したり、顔を出したりの連続・・・・
 
イヤ~~な予感・・・が的中して、
 
機関車部分辺りが雲の影、後方は晴天という、最悪の事態になりました。
 
補正して少し、見やすくしましたが、無加工だと、正面がかなり暗い写真になりました。
 
イメージ 2
 
それにしても、正面の貫通扉が汚いですね。
 
元のカラシ色や下地の薄い方のブルーがチョロチョロ出てます。

イメージ 1
 
イメージ 2
 
整備が進む、「販売用中古車ジムニーJA11」のために用意した、
 
新品のブレーキ ローター&ブレーキ パッド(共にDIXCEL製)です。
 
スリットオンローター程の性能やスポーツパッド程の効きじゃなくても良いけれど、
 
20年近く使われた純正ローターはガキガキのガタガタ・・・それならば・・・
 
と言う事で用意したのが、純正同様のプレーンタイプのブレーキ ローターと
 
純正よりは少し位は効きが良く、その割には減りが遅く、粉が出ないと言うパッドです。
 
合計定価で\20,000!!安い!! 

↑このページのトップヘ