2011年07月

イメージ 1
久しぶりに、ジムニーJA11の販売のための中古車が入荷しました。
 
この年代のジムニーは驚異的な価格でオークション等で売買されるために、
 
当社のように普通の値段で落札しようと思うと、なかなか入手出来ません!!
 
お約束の天井、ボンネットの塗装クリアー飛び、天井内張の剥がれ等は御座いますが、
 
全体的には充分に未だ未だ使える車ですね!!
 
イメージ 2
当然ながら、小傷や窪み程度の凹みは御座います。
 
考えてみたら18年前の軽四貨物ですからね・・・
 
常識で考えたら生き残っている事が不思議なんですが・・・・
 
それが中古車市場で高額な価格で取引されるって凄い事ですね。
 
まあ私も平成2年に、デビュー直後のJA11Cを購入するとき、
 
「10年経ってもこれを越える車はないだろう!!」と確信して注文しましたからね!!
 
今でもカスタムベースにはもってこいです。但しメンテナンス等にそれなりに金が掛かります。
 
平成5年式 V-JA11V HC 5MT A/C P/S フルノーマル仕様

イメージ 1
 
このマフラーは、「5ZIGEN」がジムニーJB23用に販売している商品です。
 
現在実施されている新基準の騒音規制適合のマフラーです。
 
で、6型に装着後の騒音を耳で聞く限りでは、当社のマフラーより圧倒的に「音がデカイ」
 
当社のマフラーは、その新しい騒音規制のテストを受けておりません。
 
それはこのテスト自体に相当なコストが掛かるからです。
 
更に合格の条件には「ふざけるな!!」と思える条件が付いております。
 
それは製造工場に対する条件で、ISO規格を持っていると言う事・・・おかしくないですか??
 
なので当社のマフラーは新基準の騒音規制に適合している事を証明出来ません。
 
現在ジムニー用として販売されるマフラーは、新しい騒音規制に適合している商品は、
 
発売元が、タニグチ、アピオ、等の有名ブランドを含めてみんな外注製造品で、
 
フジツボやHKS等に依頼して制作された物ばかりです。
 
これってどうですか??私には納得出来ませんので、今まで通りの製造元に委託しています。

イメージ 1
 
残念ながら「不動車」です!!
 
イメージ 2
 
セリカ10周年の記念エンブレム!!
 
イメージ 3
 
サファリラリーを連続優勝!?
 
これらのエンブレムだけでも相当希少品でしょうね!!

イメージ 1
 
夏休みに入って最初の日曜日!!今朝はちょっと曇り気味ですね!!
 
まあピーカンの真夏の日差しは苦手ですが(笑)
 
2011,7,24 山陽本線 須磨~須磨海浜公園

昨日「試作品」が出来上がって来たFJクルーザー用の皮巻きステアリングを早速装着!!
イメージ 1
どうですか??周りのマジカルカーボンと合わせて、雰囲気は大分変わっておりますね!!
 
何と言っても、ステアリングの握りは全然違います!!超お勧めですね!!
 
イメージ 2
もう一つ、以前から「気に入らない!!」と指摘してきた純正のシートですが、
 
お伝えしたように、サイドエアーバック付きのため、そうそう交換は出来ません。
 
しかし、乗り味は全く気に入らない!!特にランバーサポートが欲しい!!
 
っで当社でも販売している、ランバーサポートとネックサポートを装着!!
 
これが又、大正解!!かなり良いですね!!しかも安い!!格好も悪くならないですし・・・
 
オッサン臭い「腰当て」みたいな奴はね、ちょっと・・・??(笑)

↑このページのトップヘ